陰陽と鍼灸治療③/鍼灸院/鍼灸ゆーせん/大阪府八尾市上尾町

こんばんは!


今日も陰陽について③!


陰は寒


陽は熱


陰陽ともに五分五分がベスト!


例えば


陰150% 陽50%


陰(寒)が過剰です!


強い寒症状が現れます!


鍼灸では陰(寒)が強なので


陰(寒)を減らす治療をします!


原因は暴飲暴食、冷たい食べ物、強いストレス、強く思い悩む、寒さに長期間当たる、過度な労働などなど!


何事もほどほどがいいですね!


陰盛すればすなわち内寒す!


ご参考に!


では!



13回の閲覧0件のコメント