陰陽と生き方について 訪問鍼灸院/鍼灸ゆーせん/大阪府八尾市上尾町

こんばんは!

皆さんも陰陽の事はよくご存知だと思います。

陰が暗く

陽は明るい

このようなイメージだと思います。


陽は明るくて良い

陰は暗くて悪い

とかもイメージするかと思います。


しかし、陽が過ぎると怒り、爆発、暴走になります。

また、陰が過ぎると、閉ざす、内向的、寝込むになります。


理想的には陰陽の中間が理想的な生き方だと思いますが、なかなか難しそうですね!


陰陽の考え方に

「陰極まれば陽となり陽極まれば陰となる」

という言葉があります。


精一杯頑張り過ぎて、疲れて果て体調を崩し、少し立ち止まって考る。


長い間外に出れずにいたが、テレビドラマの影響で、外に出てみよう!と思う。


実生活に当てはめれば、こんな感じでしょうか!


陰極まれば陽となり、陽極まれば陰となる


「深い」


中国4000年の知恵でした!

それではさようなら!











11回の閲覧0件のコメント