腰痛と東洋医学①/鍼灸院/鍼灸ゆーせん/大阪府八尾市上尾町

こんばんは!

今日は腰痛と東洋医学①


一番多い腰痛は筋肉の疲労です


肉体労働 座り仕事


原因は津液(しんえき)の不足


労働では津液(しんえき)を消耗します


すると筋肉に潤いが無くなり腰を痛めます


津液(しんえき)には肝と腎が関わり


肝と腎を整えて筋疲労の腰痛を鎮めます


津液不足は肝腎かなめ!


ご参考に!


それでは失礼します!






8回の閲覧0件のコメント