東洋医学の五味と辛味 /大阪府八尾市上尾町/訪問鍼灸院/鍼灸ゆーせん


こんばんは!

まだまだ寒さが続きます。


みなさんは五味をご存知でしょうか?

五味とは酸 苦 甘 辛 鹹の5つのことです。


今日は五味の中の1つ、辛味の話をします。


東洋医学の本(黄帝内経)には辛味の食べ物を

黍(きび) 鶏 桃 葱などと伝えています。


実際には酒 唐辛子 わさび にんにく 生姜などが辛味てすね!


辛味の作用は身体を温めます。今の季節にはバッチリですね!


しかしここで注意していただきたいのは、辛味を摂り過ぎると逆に体を冷やしてしまいます。


なので 汗をかき過ぎない程度に、適度に辛味を食べましょう!


それではさようなら!




12回の閲覧0件のコメント