東洋医学の五味と辛味 /大阪府八尾市上尾町/訪問鍼灸院/鍼灸ゆーせん


こんばんは!

まだまだ寒さが続きます。


みなさんは五味をご存知でしょうか?

五味とは酸 苦 甘 辛 鹹の5つのことです。


今日は五味の中の1つ、辛味の話をします。


東洋医学の本(黄帝内経)には辛味の食べ物を

黍(きび) 鶏 桃 葱などと伝えています。


実際には酒 唐辛子 わさび にんにく 生姜などが辛味てすね!


辛味の作用は身体を温めます。今の季節にはバッチリですね!


しかしここで注意していただきたいのは、辛味を摂り過ぎると逆に体を冷やしてしまいます。


なので 汗をかき過ぎない程度に、適度に辛味を食べましょう!


それではさようなら!




午前

9:00~12:30

午後

3:00~8:00

時間

・午前最終受付 12:00

・午後最終受付 7:30

・学会、講習会でお休みさせて頂くことがございます。事前にお知らせします。

・住所 大阪府八尾市上尾町3丁目64-8

 090-1966-8212

  • 留守番電話の際は防犯対策のため、メッセージに「予約又は問合せの件」とお伝えください、折り返しご連絡します。

  • ​ ショートメール(SMS)でも受付けます。

  • Twitter
  • Facebook Social Icon
©2020鍼灸ゆーせん