top of page

【5月病にならない方法その④栄養バランスの良い食事!】大阪府/東大阪市/八尾市/柏原市/近鉄八尾/河内山本/高安/恩智/東洋医学/ 自律神経失調症/鍼灸ゆーせん

 「五月病」を予防するためには、ストレスをためないことがいちばんです。


「五月病」は正式な病名ではありません。医学的には、適応障害、抑鬱傾向などの病気と関係があるとされることが多いです。


「栄養バランスの良い食事」

「栄養バランスの良い食事」を食べると心身の免疫力が高まり、ストレスに対する抵抗力も強くなります。

 

栄養バランスの良い食事


・ビタミンB群は疲労回復

玄米、豚肉、大豆、レバー、ハツ(心臓))

、にんにく、ピスタチオ、ササミ、むね肉、マグロ、カツオ、鮭


・カルシウムは自然界の精神安定剤

干しエビ、小松菜、豆腐、ヨーグルト


・マグネシウムは自然界の精神安定剤

ひじき、あおさ、昆布、ワカメ、海苔、豆腐、納豆、干しエビ、ちりめんじゃこ、切り干し大根、ほうれん草、ゴボウ、カシューナ

、アーモンド、ピーナッツ


また朝食を食べることも欠かせません。バランスの良い食事をよく摂取し、心身を活性化しましょう。


閲覧数:0回0件のコメント

Comments


bottom of page