top of page

【冷え性のツボ】大阪府/八尾市/東大阪市/近鉄八尾/河内山本/高安/恩智/鍼灸ゆーせん

更新日:5 日前

こんにちは!。

1月も終盤になり、寒さも身に染みる季節になって来ましたね。


今日はこのような寒い季節にとっておきの記事を書いたので、是非ともお役立てくださいね!。


冷え性のツボ。


ツボの名前。

①太鐘(だいしょう)

②太渓(たいけい)

③湧泉(ゆーせん)


ツボの場所。

①太鐘(だいしょう)は足の内側でカカトの骨のすぐ上の凹みにあります。

②太渓(たいけい)は足の内側で、内くるぶしとアキレス腱の間の凹みにあります。

③湧泉(ゆーせん)は足の裏で、足の指をグーした時に出来るシワの中心の、一番凹んだところです。


お灸(おきゅう)。

直接するお灸(おきゅう)が良いのですが、なければせんねん灸でも良いです。


ツボ押し。

約18秒を1セットとして、5~7回を目安に程良い加減で押してください。


ツボをするオススメの時間は夕方の5時~7時が一番良い時間帯です。(他の時間にやっても大丈夫です。)


おカラダを温め寒い冬を乗り越えましょう🍀🍀🍀








閲覧数:0回0件のコメント
bottom of page