top of page

【イライラや精神的ストレスは「肝」が原因です!】大阪府/東大阪市/八尾市/柏原市/近鉄八尾/河内山本/高安/恩智/東洋医学/ 自律神経失調症/鍼灸ゆーせん

東洋医学での「肝」とは肝臓そのものではなく、気の巡り・感情・血の働きなどを調節します。



ストレス・怒り・緊張などで「肝」が弱ると気と血の巡りが悪くなり自律神経失調症、イライラ、不眠症、落ち込み、情緒不安定、食欲不振・、動悸、手足の冷えシビレ、肩こり、頭痛・めまい、目の病気などが現れます。


「肝」はリラックスして気を巡らせるのを喜び、ストレスを嫌う臓です。


最近少しの事でもイライラが収まらないと感じたら、「肝」が弱っている証拠です。まずは少しずつでもストレス解消を心掛けましょう!。




閲覧数:0回0件のコメント

Commentaires


bottom of page