top of page

【うつ病の原因、隠れストレスとは!】大阪府/八尾市/東大阪市/大阪府/八尾市/東大阪市/近鉄八尾/河内山本/高安/恩智/鍼灸ゆーせん

更新日:5 日前

こんにちは!


今回はうつ病の原因、隠れストレスについてお話させていただきます。


一般的に知られている、うつ病の原因は強い精神的ストレスです。


強い精神的ストレスが長期間続くと、うつ病になります!。


このような精神的なストレスが起こると、カラダの中にあるストレスホルモン(コルチゾール)がカラダをストレスから守ります。

しかし過剰な精神的ストレスが長期間続くとコルチゾールも過剰になり脳の神経を傷つけうつ病になってしまいます。


実は精神的ストレスの他にも、うつ病を起こす原因があります。それが「隠れストレス」です。


それでは今日の本題の「隠れストレス」についてお話させていただきます。


隠れストレスは4つ。

①食の欧米化や飽食

②運動不足

③ネット、ゲーム依存

④夜型生活

これが隠れストレスです。


よく見れば全て生活習慣病の原因ですね!!。


うつ病になるのも必ず原因があり、それの原因を1つずつ取り除いていくことが大切です。


それでは隠れうつ病んはどのような対策をしたら良いか説明させていただきます。


対策は先程の隠れストレスの原因になることをやめる事です。


簡単に言うと

①バランスの摂れた食事(大豆食中心、出来れば玄米)

②運動(ウォーキング、呼吸法、ヨガなど)

③ネット、ゲームはホドホドに

④規則正しい睡眠(細胞が回復する睡眠時間帯は夜の10時~2時までがベスト)


この4つを習慣にしましょう。

そうするとストレスホルモンコルチゾールが安定して、精神的ストレス、隠れストレス共々良い方向に働きます。


夜勤などで夜型になってしまう方もいるとは思いますが、そのような方は他の3つを実践することで、おカラダをいたわってあげることが出来ると思います。


是非ともお試し下さい🍀🍀🍀



閲覧数:0回0件のコメント
bottom of page